観光スポット

秋葉神社

IMG_7146_50

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋葉神社
秋葉神社(あきはじんじゃ、あきばじんじゃ)は、殆どの祭神は神仏習合の火防(ひよけ)・火伏せの神として広く信仰された秋葉大権現(あきはだいごんげん、現在の秋葉山本宮秋葉神社を起源とする)で、一般に秋葉大権現信仰は徳川綱吉の治世以降に全国に広まったとされていますが実際には各地の古くからの神仏信仰や火災・火除けに関する伝説と同化してしまうことが多く、その起源が定かであるものは少ない。
祠の場合は火伏せの神でもあるため、燃えにくい石造りの祠などが見かけられる。小さな祠であることが多く、一つの町内に何箇所も設置されている場合もある。

IMG_7154_50

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開運スポット

火災や火よけの神様ということから、カッとなりやすい人や、争いの絶えない人などもお参りしてみるといいかもしれませんね。また、水の気が、とっても豊富な神社。水の気は気持ちを象徴しています。自分の気持ちに素直になりたい時や、自分の気持ちが解らなくなった時、気持ちをきれいにしたいと願う時もおすすめの神社です。(開運堂 みずき)